​吉田 寛

1990年生まれ。東京在住。

 2010年にカナダにてロックバランシングを知ったことをきっかけに、川や海にて石を積み始める。

 2016年より「ロックバランシング四季」をテーマに、その時その場所と調和した石のバランスアートを追求し写真に収めている。

 川底の石には水生生物の卵や藻などが生息している為なるべく陸の石を使い、出来上がった作品を写真に収めた後は崩して帰ることにしている。